おもきくう

ただ浅き色を重ねて悟りなく

広告

余力

立場替えたら

杖見つからず

それでも少し

立ち上がる

よりより

風愛でるなお愛し

そのこころ

小刻みに研ぐ小豆粥

ひとの歴史の静かに重く

くからくか

希望の都合、一進一退

後付け

験担ぎどの都合