時により

下げる頭の潔さ

広告

道道

端もまた道

よそおい

背負う気の無い戸背中に立ち回り

ひいてみ

着せる恩なら何時か脱げ

ふるまえば

借り物の自信の寿命誰ぞ知る

ままならぬ

思い描いて

走ってこけて

それでも残る

たなごころ

からて

ただ濡れて空掴み