くどくど手許で
嘆くは良いが
礼を失せば
また底へ

広告