「投げた礫の

重さは知らぬ」

しらを切っても

手に名残

広告