人の上澄み

啜って歩き

遺した旨味に

気付かない

広告