Posts from the ‘自由律:俳句’ Category

よりより

風愛でるなお愛し

広告

そのこころ

小刻みに研ぐ小豆粥

ひとの歴史の静かに重く

くからくか

希望の都合、一進一退

後付け

験担ぎどの都合

いたむ

香一本黙しつつ

矛盾

けずらずけずらせ